2018年2月24日土曜日

食べない…

昨日 「1日4~5回に分けて食べさせながら、今までどおりの食事量をキープする…」
と書いた途端に、ごまの食欲が一気に落ちてしまいました。



昨日は朝ごはんの残りを昼ごろに完食し、ヨシヨシ♪ と思っていたんですが
晩ごはんは2~3口食べただけで、もう興味無し。

寝るまでの間に、何度か食べさせようと試みましたが
ひと口だけ食べたり、顔をそむけたり、明らかに食べることを拒否。

結局、半分以上残してしまいました。



そして今朝。



寝起きが悪く、どうやら朝からお花畑見学ツアーに参加している模様。



30分ほどしたら、顔つきがしっかりしてきたので…



ここで、ようやく朝ごはん。

ちなみにこちらは、なかなか朝ごはんにありつけず、ふて寝するまめ…(^^;)



で、今朝のごまの食欲ですが…  全く食べようとしません。

その後も、顔を上げたり絶叫したりするたびに
「少しずつでも…」 と食べさせようとしているんですが、ひと口ふた口食べる時もあれば…



顔をそむけて明らかに拒否する時も。



でも、拒否している最中にまめが乱入してきたら…



いちおう自己主張…(^^;)



まめも何となく状況を理解しているようで、ごまのごはんを横取りすることもなく…

あの… まめ… そんな目で見んといてくれる?



このように、横取りもせずイイ子でいてくれたまめですが…



食べこぼしは執拗に攻めてました…(^^;)  



さて、今後のごまの食事、どうしたもんか?

カロリーを摂取するために、食べ慣れないものをあれこれ食べさせて
お腹を壊したり体調を崩したら本末転倒です。

かといって、これまで食べてきた食事には、興味を示さなくなっているし。



とりあえず、これまで口にしてきた食材の中から
カロリーの高いものを選んで食べさせるのが、今できる最善の策かなと。

食べてくれたらの話ですけどね。



次の目標の3月8日まで… ごま! 一緒に頑張ろう!  でも、無理はせんでエエからな。

Thank you !     See you !

2018年2月23日金曜日

あれれ?な出来事

※ 傷の画像があるので、閲覧注意でお願いします。


ごまの食事は、これまで1日2回で食べ切っていた量を
4~5回に分けて食べるというパターンになりそうです。

今のところ1日の摂取量に変化はないので
なんとかこれで体力を維持し続けてくれればと思ってます。



さて、今日も朝から絶好調のごま!

洗い物をする間、足元に寝かせていたんですが
側にいるだけでは物足りないようで、視線を外すと抗議が始まります。



別の用事でキッチンから離れようもんなら…



遠い場所から熱視線! そして絶叫…(^^;)

ちょっと対応に疲れている自分がいますが、グッタリしていることを思えば… 
と自ら言い聞かせながら、お付き合いしています。



そんなごまですが、ちょっと心配なことが…



足のむくみは相変わらず… というか、どんどん増して足の甲までパンパンに。

さらに数日前のことなんですが、前の日の夜には何ともなかったのに
朝ふと見ると、右後足のかかとの部分が…



膿んで破裂して、結構大きな穴が開いてしまいました。



今、膀胱炎の治療で抗生物質を飲んでいるので、化膿することは無いと思うんですが
分子標的薬の副作用で白血球数が低下しているので
抗生物質の投与が終わったあとは、少しの傷でも注意が必要かなと。



以上が本日のごまレポートで、ここからが今日の本題。 ← 前置き長っ!



まめ散歩のあとは、この台の上で体や足をキレイにします。



小柄で身軽なまめは、助走なしどころか垂直飛びの感じで、軽々この台にヒョイ♪


だったんですが…


2週間ぐらい前から、台に誘導すると…  あれれ?



躊躇するようになってしまいました。

さらに、誘導し続けると…



座り込んでしまいました。

そして、しばらく考え込んでから…



低い台経由で…




鼻の穴、開きすぎです。


まだまだ元気印だと思っていたまめですが、年相応の変化が出てきたようですね。

今はどうしてもごまに目が行ってしまいがちですが
まめの行動やちょっとした変化にも気を配らなければ… と、改めて思ったお世話係なのでした。

Thank you !     See you !


※ 分子標的薬 【パラディア錠50】  30回目投与

2018年2月22日木曜日

魔の木曜日?

まずはごまの食事記録。


昨日は朝ごはんを半分ほど残しましたが、お昼に炊いておかゆにしてあげたら完食!

なので、晩ごはんは最初からおかゆにしてあげたんですが、残念ながら完食ならず。



でも少し時間をおいてあげたら、全部食べてくれました。

ということで、その都度完食は無理でしたが、1日の食事量はキープできました♪



今朝も昨日と同様おかゆにしてあげたら、昨日と同様半分ほど残しました。

お昼に残りをあげる予定です。 食べてくれるかな…?



さて、本題。



3週続けて木曜日に調子を崩したごま。

今日は朝から少し寝起きが悪く、朝ごはんも完食できなかったんですが
私が朝ごはんを食べ始めたころに、どうやらスイッチが入ったようで、朝から吠える吠える…(^^;)



朝ごはん食べた気がしないっ! o(><;)o

新聞読んだ気がしないっ! o(><;)o

落ち着いて家事ができないっ! o(><;)o



私が1m以上離れようもんなら…



目でストーカー & 鼻鳴き & 絶叫! ← 迫力はないけどね



ごまは絶好調でも、私にとっては魔の木曜日…(^^;) 

まぁ、元気だからイイんですけどね。



ちなみに、こちらのお方は…



朝から寝る寝る。




さて。

いつものパターンだったら、私の家事が一段落したころに、
ごまも吠え疲れて寝始めるんですが、今日は一向に寝る気配なし。



なので日当たりのいい場所に引きずってきて
毛布をはがして日光浴をさせながら隣でナデナデ。



しばらくして、ようやくお休みモードに。



あ~やれやれ、と思ったときにハッと気付きました。

楽しみにしてた、スノーボードの決勝、今やってるやん!



慌ててテレビをつけたら、すでにメダルが確定してました… ( ̄∀ ̄;)

やっぱり魔の木曜日だな。。。

Thank you !     See you !

2018年2月21日水曜日

食いつき悪し

朝イチのごまは調子悪し。



散歩後のまめは態度悪し。



朝トイレを済ませてグッタリのごまと、ごはん待ちのまめ。



ごま、ごはん食べるかな? と心配でしたが
朝イチの表情に比べると目つきがしっかりしてきたので、ごまのごはんもスタンバイ。



with チーズは勢いよく食べたので、ごはんも大丈夫かな?

ハイ♪ どうぞ♪



おっ、いい感じで食べ始めました!



でも、たったひと口食べただけで…



なのでスプーンを使って介助。



ヨカッタ~、食べてくれた~♪ \(^^)/  と思ったのも束の間…



目の前でスプーンを 「ほれほれ」 って動かしたり
食べやすいように集めてあげたりしましたが、数口食べただけで見向きもしなくなり…



しつこく食器を目の前に置いてたら、鼻で払いのけられました…(^^;) 



しっかり食べてもらうために、食い付きの良さそうな食材をトッピングするのも
ひとつの方法かもしれませんが、自分が体調悪くて食欲がないときに
ステーキとかトンカツ出されても 「ウゲ~」 ってなるだけだろうから
ごまにも無理強いしない方がいいのかな?

なんてことを考える自分がいます。

とりあえず、お昼に残りを食べさせてみようと思います。



さて、暗い話ばかりではテンションも下がってしまうので
最後はまめの最高のスマイルで、みなさんとお別れ…



ぷっ。 極悪犬だな。

暗い空気を一掃しようと、体を張って笑わせてくれるまめなのでした。。。

Thank you !     See you !


※ 分子標的薬 【パラディア錠50】  29回目投与

2018年2月20日火曜日

血尿出た!

今さら少々のことでは大騒ぎもしませんが、ごまに血尿が出たので検査してもらいました。

血液反応はもちろん、蛋白質、そして細菌もウジャウジャで
診断は細菌性の膀胱炎だとのこと。

なので抗生物質が処方され、1週間様子を見ることになりました。



分子標的薬の副作用で免疫力が落ちているから
今まで出たことのなかった症状が出てきたんでしょうね。



まあ、健康な時にこんなことが起こったら、多分大騒ぎしていたと思いますが
肥満細胞腫と闘っている今、膀胱炎なんて…



決して軽く見るつもりはありませんが、抗生物質で治ると思えばどうってことないかと。 
ちょっと強がってみた。


それにしても…

サポートしてもまともに歩けなくなり、食欲にムラが出てきて、さらに膀胱炎になり
ごまは着実に進化し続けて… ん?



まあそう言わんと。 まめもいずれ行く道なんやから。



あかんで。。。



でも、人間の子供だったら、親の気を引くために本当にそんなことが起こりそうですね。

いや、神経質な犬や敏感な犬でも起こりそうだな。



まめでヨカッタ♪  ← 褒め言葉なのか?



またひとつ薬が増えたごまですが、慌てず騒がず見守ります!

Thank you !     See you !

2018年2月19日月曜日

ふたつの作戦ミス

今日のごま記録。

足全体がむくみ、もう腫瘍の大きさがきちんと把握できません。



皮膚の色を見てもらったら分かるように、足全体が内出血しています。



厚みもこんなに… 怖いよぉ~



さて、今日の本題。

昨日の午前中に鶏肉の仕込みをしたんですが
朝ごはんを食べ残したごまが、くれくれモードで吠え始めたので
「今あげたら食べてくれるかもしれない!」と思い、残しておいたごはんを食べさせてみました。

すると、キレイに完食!   わ~い♪ \(^^)/  わ~い♪ \(^^)/



と、ここまでは良かったんですが、これが痛恨の作戦ミス。



飼い主は 「食欲があるときに食べてもらおう」 と考えて残りをあげたんですが
ごまは 「吠えたらもらえる♪」 と瞬時に判断したようで…



それ以降、うるさいのなんの…(^^;)

これが、最初の作戦ミス。



そんな騒ぎを聞きつけて、まめもキッチンにやってきたんですが…



飼い主がわざと2匹を並ばせるよりもイイ写真が撮れるのは、一体どういうことや?



私は鶏肉以下かいっ!



さて、話を元に戻して…

ごまが吠えて作業が進まないので、これは長期戦になると思い
座って作業ができるダイニングへと移動することに。

すると、一度は撤収して布団の上でくつろいでいたまめが…



脇の下からぶっ込んでくるし…



作業の位置が低くなり手元が見えるようになったもんだから
ごまの吠えが一段と激しくなり、さっきよりも時間がかかるがな!

というのが、ふたつ目の作戦ミス。



結局、作業場所をキッチンに戻して、鶏を全部をほぐし終え
洗い物をして終了するまでに1時間以上要しました。

で、終わったころにはお約束のバタンキュー。



ごま…



顔に寝ぐせが付くぐらい、全力でバタンキューしていた、ごまなのでした。。。

Thank you !     See you !


※ 分子標的薬 【パラディア錠50】  28回目投与